業績ハイライト

決算概要

【2013年度中間決算概要】

三井住友トラスト・ホールディングス(連結)

  • ■実質業務純益<1>は、三井住友信託銀行(単体)の市場関連収益が減少したことを主因に、前年同期比82億円減益の1,394億円となりました。
  • ■経常利益<2>は、上記の一方で、株式市場の回復もあり株式等関係損益<5>が前年同期比で221億円改善したこと等により、前年同期比197億円増益の1,245億円となりました。
  • ■以上の結果、中間純利益<3>は前年同期比84億円増益の692億円となり、中間期予想600億円を92億円上回りました。

(単位:億円)

  2012年度中間期 2013年度中間期 増減
実質業務純益(注1) 1 2012年度中間期1,477 2013年度中間期1,394 増減△82
経常利益 2 1,048 1,245 197
中間純利益 3 2012年度中間期607 2013年度中間期692 増減84
与信関係費用 4 43 65 21
株式等関係損益 5 2012年度中間期△335 2013年度中間期△113 増減221
  うち株式等償却 6 2012年度中間期△408 2013年度中間期△10 増減397
株主資本当期純利益率(ROE) 7 6.74% 7.98% 1.24%

(1株当たり情報)

1株当たり中間純利益(EPS) 8 14.06円 17.54円 3.48円
1株当たり純資産(BPS) 9 2012年度中間期409.76円 2013年度中間期501.33円 増減91.57円

(連単差)(注2)

実質業務純益における連単差 10 338 348 10
中間純利益における連単差 11 2012年度中間期192 2013年度中間期130 増減△62
与信関係費用における連単差 12 2012年度中間期13 2013年度中間期25 増減12
株式等関係損益における連単差 13 102 △33 △135
  • (注1)連結実質業務純益=三井住友信託銀行(単体)の実質業務純益+他の連結会社の経常利益(臨時要因調整後)+持分法適用会社の経常利益(臨時要因調整後)×持分割合−内部取引(配当等)
  • (注2)連単差は三井住友信託銀行(単体)との差異を記載しております。

三井住友信託銀行(単体)

  • ■実質業務純益<21>は、前年同期比92億円減益の1,045億円となりましたが、国債等債券関係損益<19>を中心に市場関連収益が減益となったことによるもので、手数料関連利益<16>は、投信販売の伸長等により同177億円増益と順調に推移しております。
  • ■与信関係費用<37>は、不良債権の新規発生が限定的であったことに加え、取引先の信用状況改善等に伴う貸倒引当金戻入益の計上もあり、40億円利益計上となりました。株式等関係損益<25>は、前年同期に計上した株式等償却<26>の負担解消を主因として前年同期比357億円改善し、80億円の損失計上となりました。
  • ■以上の結果、経常利益<29>は前年同期比278億円増益の902億円、中間純利益<36>は同147億円増益の562億円となり、中間期予想500億円を62億円上回りました。

(単位:億円)

  2012年度中間期 2013年度中間期 増減
業務粗利益 14 2012年度中間期2,339 2013年度中間期2,293 増減△45
  資金関連利益 15 2012年度中間期1,090 2013年度中間期1,048 増減△42
  手数料関連利益 16 2012年度中間期782 2013年度中間期959 増減177
  特定取引利益 17 2012年度中間期44 2013年度中間期118 増減73
  その他業務利益 18 2012年度中間期422 2013年度中間期167 増減△254
    うち国債等債券関係損益 19 2012年度中間期386 2013年度中間期98 増減△287
経費 20 2012年度中間期△1,200 2013年度中間期△1,247 増減△47
実質業務純益 21 2012年度中間期1,138 2013年度中間期1,045 増減△92
臨時損益 22 2012年度中間期△514 2013年度中間期△142 増減371
  銀行勘定不良債権処理額 23 2012年度中間期△3 2013年度中間期1 増減4
  貸倒引当金戻入益等 24 2012年度中間期34 2013年度中間期39 増減4
  株式等関係損益 25 2012年度中間期△437 2013年度中間期△80 増減357
    うち株式等償却 26 2012年度中間期△502 2013年度中間期△12 増減489
  その他の臨時損益 27 2012年度中間期△107 2013年度中間期△102 増減5
    うち統合関連費用(注3) 28 2012年度中間期 2013年度中間期△26 増減△26
経常利益 29 2012年度中間期623 2013年度中間期902 増減278
特別損益 30 2012年度中間期△85 2013年度中間期△12 増減73
  うち固定資産減損損失 31 2012年度中間期△34 2013年度中間期△5 増減29
  うち固定資産処分損益 32 2012年度中間期10 2013年度中間期△7 増減△17
  うち統合関連費用(注3) 33 2012年度中間期△60 2013年度中間期 増減60
税引前中間純利益 34 2012年度中間期538 2013年度中間期890 増減352
法人税等合計 35 2012年度中間期△123 2013年度中間期△328 増減△204
中間純利益 36 2012年度中間期414 2013年度中間期562 増減147
与信関係費用 37 2012年度中間期30 2013年度中間期40 増減9
経費率(OHR)(△20÷14) 38 2012年度中間期51.33% 2013年度中間期54.41% 増減3.08%
  • (注3)従来、特別損益に計上していた「統合関連費用」は、金額的重要性が低下したことから、2013年度より、その他臨時損益に計上しております。

このマークがついているリンクは外部のウェブサイトに遷移します。

本サイトには、Adobe® Flash® Playerを必要とするコンテンツが含まれています。
ご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe® Flash® Player(無償)をダウンロードしてください。ダウンロードはこちら 

ページタイトルに戻る