トップメッセージ
お客様にトータルなソリューションを迅速に提供する専門性と総合力を併せ持った新しい信託銀行グループ「The Trust Bank」を我々は創り上げてまいります。三井住友トラスト・ホールディングス 取締役社長 北村 邦太郎 三井住友信託銀行 取締役社長 常陰 均

皆さまには、平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

足元の経済環境については、我が国では、政府や日本銀行による景気刺激策の効果が実体経済にも及び始めています。また、海外では、欧米等先進国において、依然不安要素は残るものの、景気回復の動きが着実に進む一方、近年、世界経済の牽引役であった中国など新興国については陰りが色濃くなりつつある状況です。

このような事業環境のもと、私ども三井住友トラスト・グループにおきましては、「三井住友信託銀行」を中心に、我が国唯一の自主独立の専業信託銀行グループとして独自の事業モデルの構築と付加価値の発揮に努めるとともに、グループ各社の連携による収益力強化に取り組んでまいりました。

その結果、2013年度中間期の連結業績につきましては、実質業務純益は1,394億円、中間純利益は692億円となりました。マーケット関連収益が減少したことにより、実質業務純益は前年同期比で減益となりましたが、投信販売の伸長等による手数料関連利益は順調に推移致しました。また、与信関係費用が取引先の信用状況改善等に伴う貸倒引当金戻入益を計上したことに加え、株式等関係損益が前年同期比で大幅に改善したことなどにより、中間純利益は前年同期比で増益となりました。

なお、中間配当金につきましては、1株当たり5円00銭とさせていただきました。

当グループは、今後とも、「信託銀行グループらしい」「三井住友トラスト・グループならでは」の高い専門性と総合力を駆使したトータル・ソリューションの提供を通じ、お客さまのニーズに迅速かつ的確にお応えすることにより、信託業界にとどまらず金融業界においても確固たる存在感を有する「The Trust Bank」ブランドの確立を目指してまいります。

皆さまにおかれましては、引き続き温かいご支援を心からお願い申し上げます。

2013年12月

三井住友トラスト・ホールディングス株式会社 取締役社長 北村 邦太郎

三井住友信託銀行株式会社 取締役社長 常陰 均

このマークがついているリンクは外部のウェブサイトに遷移します。

本サイトには、Adobe® Flash® Playerを必要とするコンテンツが含まれています。
ご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe® Flash® Player(無償)をダウンロードしてください。ダウンロードはこちら 

ページタイトルに戻る